ダニは何を食べてるの?生態を知って正しい対策をとろう!

ダニも生き物ですから、食べ物がなければ生きていくことができません。

ダニが発生しているということは、家の中にエサとなるものがある、ということでもあります。

ダニが何を食べて生きているのか、詳しく知ってしっかり対策を行っていきましょう。

家の中に生息しているダニは、ホコリやフケ、床に落ちている髪の毛など食べて生きているといいます。

また室内に落ちているお菓子のカスや、ペットの毛などもダニの好物です。

こまめに掃除機をかけて室内に溜まっているホコリやゴミをきちんと取り除いていけば、繁殖を抑えることができます。

布団やソファなどの布製品にも発生しやすいため、時々日に干すなどして、こまめにお手入れを続けていくことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. ダニの中でも、マダニは口で刺して寄生主の肉に食い込んだのち、セメント状の物質を流し込んで位置を固める…
  2. ダニ対策は布団の天日干しや、掃除機をかけることだけで十分だと思っていませんか?ですが天日干しや掃除機…
  3. ダニはどのような家にも存在しているので、ゼロにするのは不可能なことです。ですがダニの住みにくい環…
  4. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…
  5. ツツガムシはダニの仲間で、日本ではこれまでに約100種類が確認されています。幼虫の時にのみ哺乳類…

関連リンク

  • 入れ歯

    入れ歯作成に妥協してしまうと、見た目が悪かったり食事の度に痛みを感じたり外れたり、後々後悔してしまう可能性大です。プライベート歯科横濱では、入れ歯生活も快適に過ごせるオーダーメイド入れ歯を提供しています。納得のいく入れ歯をお求めの方はぜひご相談ください。

    www.ireba-yokohama.com/

PAGE TOP