ダニよけスプレーは自分で作れる!レモンで始めるダニ対策!

市販されているダニスプレーは体に良くないイメージがあり使いたくないと言う方には、レモンを使って手作りでダニよけスプレーを簡単に作ることが出来ておすすめです。

用意するのは、レモンの皮と消毒用エタノールだけです。

レモンの皮1個分を1×2㎝位の大きさにカットしてスプレー容器に入れます。

そこに消毒用エタノール200mlを注ぎ、15分程度置けば完成です。

消費期限は数か月程度で、風通しの良い涼しい日陰などに保管するのが良いでしょう。

このレモンアルコールダニスプレーには、ダニが嫌いなニオイ成分とされるシトラールが入っているので、ダニを寄せ付けないとされています。

布団や布製品など気になるものにスプレーするだけで、防虫・殺菌・消臭効果があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…
  2. 生命力抜群のダニは、アレルギーの原因にもなり、人によっては鼻炎や喘息などに悩まされることになる厄介な…
  3. ダニはどのような家にも存在しているので、ゼロにするのは不可能なことです。ですがダニの住みにくい環…
  4. ダニに噛まれた後はしつこい痒みがあり、個人差はありますが痒みが長引く可能性もあったり、痕が残る場合も…
  5. ダニ対策は布団の天日干しや、掃除機をかけることだけで十分だと思っていませんか?ですが天日干しや掃除機…
PAGE TOP