ダニは一日にどれくらい移動する?実は超速いってホント?

ダニは一日にどれくらい移動しているのかですが、1日を基準にして計算した場合には約13mから21mくらいの距離を歩くことが可能といわれています。

ただ、人間のようにまっすぐ歩くことが出来るわけではありません。

もう一つ、ダニは羽がついていませんのでそこまで遠くまで移動することは難しいです。

そのかわり、ほかの動物にくっついてその動物が歩くことで長距離移動が可能となります。

ダニの速さは、いつも一定の速度で歩くわけではないため正確な計測を行うのは困難ですが1秒あたり0.16~0.25mmの速さで移動できるデータがあります。

この速度でずっと歩き続けた場合は、家の部屋の広範囲を自由に動くことが可能といえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. 防ダニ洗剤のオススメ商品第3位は、アリエールジェルボールタニよけ+レノアです。最近人気のジェルボ…
  2. ダニに噛まれた後はしつこい痒みがあり、個人差はありますが痒みが長引く可能性もあったり、痕が残る場合も…
  3. ダニの駆除のために使われるシートの特徴の1つが、置いておくだけなので手軽に実施できるというものです。…
  4. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…
  5. ダニ対策は布団の天日干しや、掃除機をかけることだけで十分だと思っていませんか?ですが天日干しや掃除機…
PAGE TOP