【ダニ対策】正しい”フローリング”の掃除方法とは?

畳ではなくフローリングの床なので、ダニの被害とは無縁だと思っていませんか?ですが実際にはフローリングにも多くのダニがいる可能性もあります。

その理由としてあげられるのが、人のフケや垢さらにはほこりや食べこぼしなどの餌が多くある環境だからです。

特にマットやソファなどがあってほこりが溜まっているなら、その部分で大量繁殖する可能性もあるので注意しましょう。

実際にフリーリングのダニの掃除で大切なことが、こまめに掃除機をかけるという点です。

ただし掃除機だけでは吸い取りきれない細かなダニのフンや死骸があることもあるので、仕上げに雑巾で水拭きをすることも大切です。

さらに換気をすることで、多湿の環境を防ぎ繁殖しにくい環境を作っていくことにつながります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. 防ダニ洗剤のオススメ商品第3位は、アリエールジェルボールタニよけ+レノアです。最近人気のジェルボ…
  2. ダニ対策は布団の天日干しや、掃除機をかけることだけで十分だと思っていませんか?ですが天日干しや掃除機…
  3. ダニの駆除のために使われるシートの特徴の1つが、置いておくだけなので手軽に実施できるというものです。…
  4. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…
  5. ダニに噛まれた後はしつこい痒みがあり、個人差はありますが痒みが長引く可能性もあったり、痕が残る場合も…
PAGE TOP