ぬいぐるみはダニに要注意!自分でできる退治方法とは?

子供が大事に使っているぬいぐるみ、ですがダニの温床になってしまっている可能性があります。

気をつけないとアレルギーなどの原因になることもあるので、より良い形で駆除が行えるようにしましょう。

まずダニを駆除するためには、スチームアイロンなどを使うのも1つの手です。

洗濯しただけでは生きているダニは死滅しないので、スチームアイロンで高温の環境を作って駆除する必要があります。

死滅させたら、次に手洗いで洗濯を行ってダニの死骸を除去します。

そして最後にダニ取りシートなどを使って、予防を行うことが大切です。

これらのステップをこなしていくことで、子供が安心してぬいぐるみを使えるようになります。

洗濯機を使うと、型崩れなどのリスクがあるので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. ダニに噛まれた後はしつこい痒みがあり、個人差はありますが痒みが長引く可能性もあったり、痕が残る場合も…
  2. ダニの駆除のために使われるシートの特徴の1つが、置いておくだけなので手軽に実施できるというものです。…
  3. ダニはどのような家にも存在しているので、ゼロにするのは不可能なことです。ですがダニの住みにくい環…
  4. ツツガムシはダニの仲間で、日本ではこれまでに約100種類が確認されています。幼虫の時にのみ哺乳類…
  5. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…

関連リンク

  • トラクター 買取

    不要なトラクター、コンパイン、耕運機等の買い取りは農機具でっくがオススメです。古い年式・詳細な情報がわからなくても問題ありません、専門スタッフががあなたの農機具の査定からお支払い完了までを迅速にサポートしてくれます。

    noukigu-kaitori.jp/

PAGE TOP