ぬいぐるみはダニに要注意!自分でできる退治方法とは?

子供が大事に使っているぬいぐるみ、ですがダニの温床になってしまっている可能性があります。

気をつけないとアレルギーなどの原因になることもあるので、より良い形で駆除が行えるようにしましょう。

まずダニを駆除するためには、スチームアイロンなどを使うのも1つの手です。

洗濯しただけでは生きているダニは死滅しないので、スチームアイロンで高温の環境を作って駆除する必要があります。

死滅させたら、次に手洗いで洗濯を行ってダニの死骸を除去します。

そして最後にダニ取りシートなどを使って、予防を行うことが大切です。

これらのステップをこなしていくことで、子供が安心してぬいぐるみを使えるようになります。

洗濯機を使うと、型崩れなどのリスクがあるので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. いると思うだけでとにかく手っ取り早く手を打ちたいのがダニです。最近ではドラッグストアなどでも虫よ…
  2. ツツガムシはダニの仲間で、日本ではこれまでに約100種類が確認されています。幼虫の時にのみ哺乳類…
  3. ダニの中でも、マダニは口で刺して寄生主の肉に食い込んだのち、セメント状の物質を流し込んで位置を固める…
  4. 生命力抜群のダニは、アレルギーの原因にもなり、人によっては鼻炎や喘息などに悩まされることになる厄介な…
  5. ダニはどのような家にも存在しているので、ゼロにするのは不可能なことです。ですがダニの住みにくい環…
PAGE TOP