ダニがチーズを作る!?「アルテンブルガーチーズ」の驚きの作り方!

室内に繁殖するダニは、人の体に様々な害を与えます。

皮膚を刺したりアレルギーの原因になるなど、悪いイメージがある害虫ですが、実は人の生活に役立つこともあるのです。

ドイツの小さな街で作られているアルテンブルガーチーズは、製造過程でダニを利用する、という変わった特徴をもっています。

ビンの中にダニをたくさん発生させておき、そこにヤギの乳で作った棒状のチーズを入れて保管するのです。

するとチーズの表面にダニがむらがり、びっしりと貼り付いた状態になります。

そのまましばらく熟成させると、チーズに独特の風味と香りが生まれてくるのです。

ダニを使用しないと、アルテンブルガーチーズは美味しく仕上がらないといわれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. ダニ対策は布団の天日干しや、掃除機をかけることだけで十分だと思っていませんか?ですが天日干しや掃除機…
  2. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…
  3. 生命力抜群のダニは、アレルギーの原因にもなり、人によっては鼻炎や喘息などに悩まされることになる厄介な…
  4. ダニの駆除のために使われるシートの特徴の1つが、置いておくだけなので手軽に実施できるというものです。…
  5. いると思うだけでとにかく手っ取り早く手を打ちたいのがダニです。最近ではドラッグストアなどでも虫よ…
PAGE TOP