肌が柔らかい人はダニに刺されやすい!?

ダニに刺されやすい人の特徴の1つが、肌が柔らかいということです。

特に動物の体液を吸うツメダニやイエダニは、肌の柔らめの人を狙う傾向が見られます。

わき腹やお腹、さらには腕の内側などの部分が刺されやすいので注意しましょう。

男性よりも女性や子供のほうが、肌が柔らかめなことで刺される可能性が高くなります。

また肌が柔らかい人だけではなく、汗っかきだという方も注意が必要です。

ダニは高温で多湿の環境を好むため、体温が高くて汗っかきの方は特に注意が必要です。

自分が刺されやすい条件に当てはまる場合には、こまめに布団を洗濯するなどの対策も大切です。

敷布団は天日干しをして、ダニを駆除するための対策を行うようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. ダニの駆除のために使われるシートの特徴の1つが、置いておくだけなので手軽に実施できるというものです。…
  2. いると思うだけでとにかく手っ取り早く手を打ちたいのがダニです。最近ではドラッグストアなどでも虫よ…
  3. ツツガムシはダニの仲間で、日本ではこれまでに約100種類が確認されています。幼虫の時にのみ哺乳類…
  4. ダニはどのような家にも存在しているので、ゼロにするのは不可能なことです。ですがダニの住みにくい環…
  5. ダニに噛まれた後はしつこい痒みがあり、個人差はありますが痒みが長引く可能性もあったり、痕が残る場合も…
PAGE TOP