洗濯でダニは退治できる?水洗い効果を調べてみた!

ダニは乾燥には弱いものの、実は水には強いという性質を持っています。

そのため洗剤を入れた水に1週間以上放置したとしても、死なないのです。

また洗濯をしたとしても、生きているダニが繊維にしがみつくことで洗い流されるとは限りません。

洗濯でダニを退治したいなら、50度以上の熱湯に10分以上つけてから洗うなどの工夫が必要です。

ダニよけに効果がある洗剤を使うのも1つの手です。

洗濯でしっかりとダニを退治したいというのであれば、コインランドリーを使うのも1つの手です。

毛布などの厚手のものでも、70度以上の温風で乾燥させて退治することが可能です。

水洗いだけでは効果があまり期待できないため、乾燥や使う洗剤の工夫などで対応するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. ツツガムシはダニの仲間で、日本ではこれまでに約100種類が確認されています。幼虫の時にのみ哺乳類…
  2. ダニの駆除のために使われるシートの特徴の1つが、置いておくだけなので手軽に実施できるというものです。…
  3. ダニに噛まれた後はしつこい痒みがあり、個人差はありますが痒みが長引く可能性もあったり、痕が残る場合も…
  4. ダニ対策は布団の天日干しや、掃除機をかけることだけで十分だと思っていませんか?ですが天日干しや掃除機…
  5. 防ダニ洗剤のオススメ商品第3位は、アリエールジェルボールタニよけ+レノアです。最近人気のジェルボ…
PAGE TOP