紙ダニが原因でアレルギーを発症!身近な虫の豆知識

紙ダニは本などの紙などに住み着いていることが多いダニであり、紙ダニの正体のほとんどはチャタテムシというものです。

このダニがいるとアレルギーを発症してしまうことがあります。

紙ダニは紙だけにいると思うかもしれませんが、部屋の畳や布団などに寄生することもありますし、キッチンでは米びつなどに侵入して繁殖するケースもあるので注意が必要です。

至るところに紙ダニが生息してしまうと、アレルギー性鼻炎や気管支喘息などを引き起こしてしまうかもしれません。

本や紙類を処分すれば良いと思うかもしれませんが、実際にはこれで解決できるわけではないことを知り、部屋全体のダニ駆除を行うようにしてください。

そうすれば、紙ダニによるアレルギーに悩まされることがなくなるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. ダニ対策は布団の天日干しや、掃除機をかけることだけで十分だと思っていませんか?ですが天日干しや掃除機…
  2. ダニの中でも、マダニは口で刺して寄生主の肉に食い込んだのち、セメント状の物質を流し込んで位置を固める…
  3. いると思うだけでとにかく手っ取り早く手を打ちたいのがダニです。最近ではドラッグストアなどでも虫よ…
  4. ダニはどのような家にも存在しているので、ゼロにするのは不可能なことです。ですがダニの住みにくい環…
  5. 防ダニ洗剤のオススメ商品第3位は、アリエールジェルボールタニよけ+レノアです。最近人気のジェルボ…
PAGE TOP