ブーツの中にダニ発生!?足のかゆみを感じたら急いで対策を!

ダニは、多湿な環境を好む習性があるため、靴の中でも蒸れやすいブーツの中にはダニを発生させてしまうこともあります。

ブーツを脱いだ後に足に痒みを感じたら、「ダニが発生したかもしれない」と思って対策をしていきましょう。

ダニを退治するためには熱を与えることが有効的ですので、ドライヤーでブーツの内側に熱を当てたり、天気の良い日に陰干しを行って通気性をよくしておくとよいでしょう。

間違っても履いてすぐのブーツを靴箱の中にしまってはいけません。

かえってダニの繁殖を助けてしまうような行為になってしまいます。

また、ドラッグストアやホームセンターでは防湿スプレーなども販売されていますので、ブーツをはく前にはスプレーをかけておくこともおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. ダニの中でも、マダニは口で刺して寄生主の肉に食い込んだのち、セメント状の物質を流し込んで位置を固める…
  2. ツツガムシはダニの仲間で、日本ではこれまでに約100種類が確認されています。幼虫の時にのみ哺乳類…
  3. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…
  4. いると思うだけでとにかく手っ取り早く手を打ちたいのがダニです。最近ではドラッグストアなどでも虫よ…
  5. ダニに噛まれた後はしつこい痒みがあり、個人差はありますが痒みが長引く可能性もあったり、痕が残る場合も…

関連リンク

  • 山梨 温泉

    常に多くの人を魅了し続けている山梨の温泉「湯ーとぴあ」湯上りつるつるの美肌の湯を楽しめ、日頃の疲れを癒しリラックス出来る。ゆっくりと流れる温泉と時間、静寂に包まれた穏やかな心地よいひとときをお過ごしください。

    u-u.co.jp/

PAGE TOP