ダニが飛ぶってホント?知られざる能力とは?

ダニが飛ぶという噂を聞いたことがある人は少なくないはずですが、この話が本当であれば知らない間に口の中に入ってくる可能性も考えられます。

実際のところ、ダニには羽がないので自分の力でジャンプしたり飛ぶことはできないようです。

しかしながら、ダニは小さくて軽いことから風に舞って飛んだり、動物や人の動きで飛んだりすることがあります。

こういった方法で移動できることを知らない人は多いかもしれませんが、ダニがいる場所に風が入ってきたり、バタバタ走り回ったりしたら飛んでしまう可能性があることを知っておいてください。

自分の力では飛ぶことができませんが、風邪やペット、人などの力を借りて飛ぶという能力があるので注意しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…
  2. ツツガムシはダニの仲間で、日本ではこれまでに約100種類が確認されています。幼虫の時にのみ哺乳類…
  3. 生命力抜群のダニは、アレルギーの原因にもなり、人によっては鼻炎や喘息などに悩まされることになる厄介な…
  4. ダニに噛まれた後はしつこい痒みがあり、個人差はありますが痒みが長引く可能性もあったり、痕が残る場合も…
  5. ダニはどのような家にも存在しているので、ゼロにするのは不可能なことです。ですがダニの住みにくい環…
PAGE TOP