コナダニは畳でも繁殖する!?その原因&対策を教えます!

コナダニの特徴の1つが、梅雨や秋口などに増殖するダニの一種であるという点です。

高温多湿の環境を好むだけでなはく、繁殖力が極めて高いという特徴があげられます。

特に高温多湿の環境の畳や食品の中で繁殖することもあるので注意しましょう。

またコナダニ自体が人を刺すことはないものの、大量発生するとコナダニを捕食するツメダニが増えて人体にも被害が出ることもあります。

実際にコナダニの発生を防ぐために大切な点の1つが、湿度を下げるという点です。

畳の部屋や食品置き場の湿度に気を使って、ダニが繁殖しにくい環境を作っていきましょう。

死骸などが畳にある可能性もあるので、こまめに掃除を行うことも大切なポイントの1つです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目記事

  1. ダニ対策は布団の天日干しや、掃除機をかけることだけで十分だと思っていませんか?ですが天日干しや掃除機…
  2. 生命力抜群のダニは、アレルギーの原因にもなり、人によっては鼻炎や喘息などに悩まされることになる厄介な…
  3. ダニの駆除のために使われるシートの特徴の1つが、置いておくだけなので手軽に実施できるというものです。…
  4. いると思うだけでとにかく手っ取り早く手を打ちたいのがダニです。最近ではドラッグストアなどでも虫よ…
  5. こまめに床や畳に掃除機をかけたり、寝具を日干ししていても高温多湿の環境になりやすい梅雨の時期などには…

関連リンク

  • 西宮市 デンタルクリニック

    西宮市にあるデンタルクリニック「タニダ歯科医院」。スタッフ全員が歯科用拡大鏡を使っているから、深い虫歯でもできるだけ歯や神経を抜いたりしないような治療を行ってくれます。スタッフさんが丁寧にカウンセリングしてくれますので、治療に際しての不安も気兼ねなく相談できます!

    www.tanidashika.jp/

PAGE TOP